上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
JAFの大会はずっとエントリーしていたのですが
なかなか結果が出ず
いや、それ以上にライン手前で止まってしまう事が
何ヶ月続いたでしょう?
せっかくキャッチ出来ても、数メートル手前で「ポロン」と落としてしまう。

家での自主練はちゃんと出来るのに(T_T)

毎回、大会の後は心が折れそうになる・・・

そんな時いつもDD福岡の皆さんに励ましてもらい
沢山のアドバイスをもらって
また次回頑張ろうという気持ちになる。

そして先日の若松大会でやっと少し前進出来ました♪


DSC_0554.jpg
雨が降れば走らないのが解っていたので
小心者は当日エントリーをしました(笑 
 
DSC_0555.jpg
「地面が汚いですね。僕、綺麗好きだから期待しないでね!」なんて
言っているようです。 

DSC_0556.jpg
「ライア~ン!頑張れ!戻って来~い!」
大声で叫びました。

若松大会4
若松大会3

若松大会2

若松大会1
ゆめパパさんに撮ってもらった素敵な写真の数々!
泥んこになりながら頑張りました。
今回はキャッチ出来た事以上に戻って来た事が
本当に嬉しかったです♪
チャレンジ最下位でしたが順位よりも
私達の声をちゃんと聞いて戻れたことが最高の喜びでした。

ライアン、次回も頑張ろうね。
スポンサーサイト
2012.02.29 / Top↑
今年の目標!
ライアンワイルド(?)計画。

何度海に行っても怖がっているようで・・
喜ばない(T_T)
波の音が怖いのか?


DSC_0435.jpg

いつもディスクなので
今日はボールで遊ぼうかと芦屋までやってきました。



DSC_0434.jpg

波の音は気にならないようでしたが
色々な物に興味があるようで
ボールには無関心。

DSC_0437.jpg


DSC_0436.jpg

私達が近くに居なくなると猛ダッシュで追いかけてくる姿が可愛くて
その真剣な顔が面白くて大笑い。
のんびりお散歩をしました。

そして芝生公園の方に行くと

なんと

ディスクをしているボーダーが見えてきました。

とても上手にキャッチしている~!

DSC_0439.jpg

イギリスからやって来たそうで
牧羊犬としてお仕事をしていたそうです。

とにかく走るのが早い!
パパが投げたディスクをキャッチし
猛スピードで戻って来る。
大会でよく見る姿。
 


DSC_0440.jpg

この後、2頭のボーダーも参加して
ディスクをしたパパは大喜び。
ライアンも刺激を受けたでしょう。


DSC_0438.jpg

牧羊犬の話し・アジリティの話し・ディスクの話しなど
沢山のお話とディスク。

なんだかとっても楽しい休日でした。
2012.01.28 / Top↑
謹賀新年

DSC_0388.jpg

新年を迎え随分と経ちましたが
今年もよろしくお願いします。

ライアンの今年の目標は
ワイルドな男になる事です(笑 


 

そして

新年そうそう

こんな顔になるまで

遊ぶ親子も

よろしくお願いします。




DSC_0374.jpg
2012.01.07 / Top↑
今日はJFA福岡直方大会でした。
天気は雨の予報でしたが
朝、起きたら日差しがさしていました。
久し振りの大会でしたがライアンは・・

042_convert_20111022225053.jpg

寝る子は育つ?

057_convert_20111022225143.jpg

しかし、皆がディスクを上手にキャッチしている姿を
しっかりと見ていましたよ。
そしてライアンの番!


ドキドキでしたが
元気になった事

大会に出られるようになった事
ライアンが楽しんでくれたらと思いながら見守りました。


085_convert_20111022224957.jpg

083_convert_20111022224911.jpg

大会中、雨が激しく降ったりもしましたが

晴れ男? 
ライアンの時は降りませんでしたよ。
そして


091_convert_20111022225232.jpg

2位になりました。
ライアン、ありがとう。
また楽しい思い出が出来ました。
2011.10.22 / Top↑
大変ご無沙汰いたしております。
スポンサーにブログを乗っ取られる前に更新出来ました(笑

8月は色々と心配事がありまして
やっと前に進む事が出来ました。

病院通い月間だったと思います。
まずはライアンからです。

去年の9月に家族に迎えたライアン。
初めから大人しく猫型ボーダーと呼んでいました。

一度座ると立ち上がるのに時間がかかっていたライアン。
不思議な事に一度立ち上り、少し時間をおけば
痛がらずに歩いていました。
それがだんだんと酷くなり、最後には立ち上がらずに
前足でハイハイするようになりました。
(後ろ足は座ったまま)

この間 2か所の病院に通いレントゲン・痛み止めの薬を処方してもらい
「様子を見ましょう」との事でした。
運動禁止・散歩も最小限にとの言葉に
ライアンの為にディスクも諦めました。

でも、症状は改善せず何とかしてあげたい気持ちで
動物整体の先生に連絡を取りました。
予約が2週間以上塞がっていると言われましたが
「お願いします」を連発して8月28日に見て頂く事が出来ました。

沢山の古傷が発見されました。
頭蓋骨は開き、首はS字に曲がり、背骨も上下左右に曲がり
良い所はありませんでした。(涙

沢山の犬の中で育ったライアンの話をすると
先生は「人の目が届かない所で虐められていたんでしょう。」と
言われました。

先生は丁寧に説明をしながら施術をしてくれて
家でのケアの仕方・餌の事等、親切に教えて頂きました。
1507_convert_20110904225704.jpg

この1週間、今までの事が嘘のようにライアンが立って
私達を出迎えてくれます。
家族の合言葉は「ライアン立ってた?」です。
座っていても「おいで」と言うと立ち上がり歩み寄ってきます。

運動禁止の言葉に先生は首をかしげ
後ろ足の筋肉を付けるよう階段の上りを提案されました。
運よく家の裏は神社で短い階段の上は長い上り坂です。
毎朝、パパは汗だくになりながら散歩しています。
これもライアンの為です。

無理をせず頑張ろうねライアン!

2011.09.04 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。